サイドメニュー

事務所の地図
エンディングノート
遺言のススメ
絶対に失敗しない相続の手続き
身内が亡くなったときの届け出と相続手続き
お問い合わせ
全国ネットワーク

【相続豆知識】相続人になる人は(第二順位)

第二順位の相続人をご紹介します。
 
第二順位は
 
子又はその代襲者が1人もいないとき
つまり、第一順位の方がいない場合には、
直系尊属の親が相続人となります。
 
親がいないときには祖父母が第二順位の相続人となります。
 
直系尊属については、代襲相続は認められていません。
 
第二順位となるケースは、若い方が亡くなった(被相続人となる)場合です。
 
 
【相続豆知識】相続人になる人は(第一順位)
【相続豆知識】相続人になる人は(第三順位)



お問い合わせ

無料相談受付中 メールでのお問い合わせはこちら