tel

【相続コラム】あなたの保険金は大丈夫ですか?

あなたの保険金は大丈夫ですか?

「保険の手続きは、全部おわりました」

という相談者様から、保険証書を見せていただいたところ、未請求部分があることが分かり、結果として80万円が入金されたケースがありました・・・

 

全体の割合でいうと 保険金等の支払漏れは、5年間でなんと、約9.7万件、約92億円なのです!

(平成20年7月3日金融庁 生命保険会社の保険金等の支払状況に係る実態把握の結果について)

手術給付金・入院給付金が目立って支払い漏れなのです。

 

こんな状況を、当センター専門アシスタント(※1)と、話していると、
「保険金がもらえない」理由としては、以下のような状況であると判明しました。

 

一つ目は“支払い漏れ” これは以前に入院保険で多かったのですが入院給付金のみが支払われ、特約として 付いている他の支払われるべき保障があるにも関わらず支払っていないケースです。

 

二つ目は“不払い” これは論外なのですが、“保険会社が意図的に支払いをしなかった”ケースが社会問題 にもなりました。これらは監督官庁である金融庁の是正指導を受け大半の保険会社で は改善されています。

 

三つ目は“請求漏れ”です。

 

保険金を貰えない 3つのケースで一つ目と二つ目は保険会社も再発防止を徹底していますが最後の“請求漏れ”についてはお客様の問題になってきてしまいます。

どういう事かと言うと保険は『請求主義』という考えの元で運営されお客様から請求されて初めて支払いをするというルールになっているのです。

皆様もいま一度、保障内容を確認し、大切な人達をその請求で守れるように、チェックしておいてください。

 

※1専門アシスタントとは・・・当センターの相続手続サポート終了後に、専門のアシスタントが、相続財産を取得後、今後の生活をしていくために「生活のお金の簡易診断」を無料にて実施しています。

参考資料
https://www.fsa.go.jp/news/20/hoken/20080703-5/01.pdf

お問い合わせ