tel

戸籍の収集でお困りではないですか?

戸籍収集でお困りの声を聞くことが増えています

Aさんからのお声
戸籍が必要と聞いていたので自分で簡単にできると思っていました。
相続で必要な戸籍がどんなものなのかも知りませんし、一度も会ったことのない親族に連絡もとらねばならず、手間と時間もかかり、本当に疲れました・・・。

相続手続支援センターなにわの長井です。
大変でしたね・・・。戸籍収集で疲れ果ててしまい、手続きをおっくうに思われてしまう方も多いです。

相続手続支援センターでは、行政書士事務所と連携して、戸籍収集をなるべく負担の少ない費用で実現できる仕組みをつくりました。戸籍収集を専門家に依頼するという選択肢もぜひ検討されてみてください。

 

戸籍収集は、相続が発生したら必ずしないといけないの?

相続人が誰であるかを明確にするために、基本的には相続人全員の戸籍が必要となります。

さらに、出生からの戸籍をすべて追いかけて集める必要がありますので、相続人が多い場合や、本籍地を変更されている場合などは煩雑になる場合も考えられます。

 

戸籍の収集はいくらくらいかかるの?

費用 30,000円〜(税別)

*見積もりを提示させていただき、その後に依頼をするかどうかをご判断いただくことができます。

*戸籍の収集は、行政書士が行います。

 

最後に・・・

相続手続支援センターなにわの長井です。

相続をするためには、戸籍を収集する必要があることを知り、実際に集めはじめた段階で、相続手続きの大変さを痛感する人が増えています。

お一人お一人、状況や相続人の構成も異なります。戸籍を集めることがご負担に感じられている方は専門家に依頼するという選択肢もご検討くださいませ。

相続手続支援センターにご相談いただければ、お力になることをお約束いたします。

お問い合わせ