会社概要

年間約200件の相続手続相談を行い、お困りの方をサポート。税理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士のネットワークを活用し、「相続手続き一括窓口サービス=ワンストップサービス」でスムーズに手続きを行っております。

また、手続きを事務的にではなく、心と心のふれあいを大切にしています。そんな相続手続支援センターなにわの相談員にお気軽にご相談ください。

相続手続支援センターなにわ スタッフ一同

はじめまして、相続手続支援センター関西支部 所長の長井俊行と申します。当センターのサイトをご覧いただきましてありがとうございます。

相続のサポートを行ってきて、当グループは、20年を経過いたしました。いろいろなご家族をサポートする中で、最近のご家族での共通点があります。

それは、「家庭内のコミュニケーション不足」です

昔は、三世代が住まいを共にしていましたが、今では、小家族化となり、親子間でのコミュニケーションをとることも難しくなってきています。

そんな中で発生する「相続」ですので、「話し合いをどう進めていけばいいのか、わからない人」が増えています。

正しい知識を持って、正確な状況を把握した上で、ご家族でのお話し合いを進めていければ良いのですが、はじめての経験なので、うまく手続きが出来ない方がほとんどです

当センターでは、無料相談を行い、必要に応じて税理士、司法書士、行政書士などの専門家と共同で手続き代行を行い、重複する手続きを省きながら、窓口の一本化が実現でき、心理的・時間的・費用的なご負担も軽減できます

これまで、非常にわかりにくかった専門家報酬も、事前の見積を提示し、ご説明させていただきますので、「いくら支払うか不安」ということは無くなります。スケジュールについても、いつまでに完了するかの目安を作成しますので、「いつ終るの?」という疑問もなくなります。

ご家族を守るために築きあげられてきた財産を、ご遺族さまの幸せのために活用するサポートに、少しだけお役にたてることができれば幸いです。

KMBT_C454-20161116181920

相続手続支援センター関西 所長 長井俊行

代表者プロフィール

兵庫県出身 神戸市在住
昭和52年12月生まれ A型
 
近畿大学商学部卒業後、飲食業界にて「サービスとは・・・」を学び、その経験を活かし、会計業界へ飛び込む。相続手続支援センターに加盟し、「安心して出来る相続手続き」を心がけ、どのお客さまに対しても、心の相続ができるようにサポートしている。年間200件のご相談をお世話することで、あらゆるご家族とのお付き合いがはじまり、その経験から、さまざまなノウハウを提供している。
 
「エンディングノートの書き方セミナー」では、金融機関、公的施設、生協団体、不動産会社など全国で講演活動を行い、親しみやすいセミナーとして好評を得ている。

私達の想い

「ありがとう」という言葉が聞きたくて、私たち専任相談員は奮闘しています。相続手続きを事務的に進めたのでは、遺されたご家族・ご親族の皆様の元気になっていくお顔を見ることはできず、故人様にも顔向けできません。
 
ご家族・ご親族の皆様の心配事を取り除くことができるように、細やかに丁寧に相続手続きを進めてまいります。それは、たくさんの「ありがとう」をいただいているからこそできる「あたたかさ」だと思っています。
 
100人いたら100通りの相続があります。どんな事でも相談してください。経験豊富な専任相談員が分かりやすい言葉や単語に置き換えてご説明いたします
 
親身になってご相談に応じます。そんな専任相談員の無料相談をどうぞご利用ください。

社名株式会社サントレフォルム(相続手続支援センター関西の運営会社)
設立平成24年10月10日
📧info@souzoku-naniwa.com
電話06-6445-2800
住所〒553-0006 大阪府大阪市福島区吉野1丁目20-30 阪神野田駅前ビル6階
目的相続発生時における、各種手続支援をスムーズに行い、経済的な不利益、心理的ストレス、そして争う相続を最小限にすることによって、家族・親族のさらなる繁栄をサポートすること。(各種手続には専門的な手続に限らず一般的な手続も含みます)

あなたへのメッセージ

相続手続支援センターなにわは、「家族の絆を守る、こころの相続」をモットーにしています。
 
手続きを事務的にではなく、心と心のふれあいを大切にしています。そんな相続手続支援センターなにわ(通話料無料のフリーダイヤル:0120-351-556)まで、お気軽にお電話ください
 
その一歩が、いろいろなあなたのご負担を軽減できると信じています。