tel

【相続豆知識】根抵当権とは

抵当権と似た言葉で「根抵当権」というものがあります。
 
根抵当権とは、事業などをされている場合、設定されている限度額まで繰り返し借り入れができるものです。
 
根抵当権がついている不動産をお持ちの方が亡くなられた場合、特に注意をしましょう。
 
亡くなってから6ヶ月以内に、借金の返済をしていく人を決めて、登記をしないといけません。
 
6ヶ月を過ぎてしまうと根抵当権は普通の抵当権となり、借り入れを繰り返し行うことができません。特に事業をされていた方がこの根抵当権を使っていた場合は、亡くなった後の事業に影響しますので、気をつけて下さい。